変化するにちにち, 母とともに(鹿児島)

母のブログトラブル落ち着く

東京で、実家に帰れる予定を発信しようとしたが、今まで入れた管理画面で新しく認証用コードというのを求められ情報発信できなくなった(コメント欄の書き込みのみOK)。

2段階の認証用コード入力
母が今年三月に入院した時、皆で情報共有できるようにパスワード付きの家族間のブログを姪に立ち上げてもらって、退院後、実家に帰ったものが管理画面から入って母の様子を情報発信していたが、いつ頃かは知らないがここに来てセキュリティー上問題があるとの事で、登録してあるアドレスに自動的にメール送信される認証用コード入力を要求された。

問い合わせフォームの書き方の「コツ」あり?
立ち上げ者ではないので、登録のアドレス、ニックネームなど何も見当つかず。それでもめげず問い合わせフォームより質問を10回近く繰り返した。返信は4,5時間も待てばもらえて思ったより早かったが、回答の中身がなかなかはっきりせず埒が開かない。「どうしたら解決できるかをハッキリ教えて」くれるようお願い(要求)した。このような問い合わせフォームというのは何か質問の「コツ」があるのだろうか?

電話での応答がどれほど簡単、楽であるかが身に染みた。
「こちらで調べてご本人様であることが確認できました」と返信が来て、管理者でない私のアドレスを登録アドレスにしたとのことだけど、どのように確認したのかはっきりせず後味の悪い解決である。
それでも書き込みができるようになってやれやれ、冷や汗モノ、である。
電話での応答がどれほど簡単、楽であるかが身に染みた。