変化するにちにち

短歌:好日2021年4月号より

  自粛禍//

「 生きていく以外が生きていくために必要 」寺の掲示板語る//

「 静粛にいま皆さんは粛々と補償なきまま自粛する時 」//

「 会場の皆さんどうか粛清に! 失言でした静粛にです 」//

自らを粛(つつし)むというゆかしき文字「自粛」が命令形となりたり//

ひさかたの天晴れわたる日日(にちにち)を自粛と言われ上に従う//

閉店の要因はコロナ禍ではなく強制された自粛禍でしょう//

命まるごと命全体をいただく身、金柑の種もよく噛みつぶす//

歌の順は入れ変えてあります

・・・・・