変化するにちにち

歩行者天国〈早大通り〉

そんなに暑い気はしないので焼芋〈紅天使〉を買いに行った。箱根山の下ではテントを貼っている人あり。人が多く出て草の上に座っている。どの人も表情がいきいきしている。いい光景。。。

欲張って2本買ったし遠回りをしてもう少し先まで。。。大きな土塀?が見える。

徳川家光建立、自粛中とある。言葉から、素っ気ない感じを受ける。

暑い!とにかく日陰を探して帰らねば。大久保通りは暑そうだから別の道を。早稲田通りに出るつもりだった(早稲田通りから下りて来たのに)。

通りの名が、早六通り?面白い名、はじめてだ、、、?おかしい、、、〈早大通り〉でありました。六と大、よくよく見ると似ている。

歩行者天国だ。右へ倣いで自粛していないことが清々しい。子どもたちも大人も声が弾んでいる。

高いケヤキの日陰。帰って調べると、大隈講堂前まで300メートルの長さとある。こじんまりしたお店もけっこう開いている。また来たくなる。

ケヤキの高木。来た道を振り返る。