同窓会(小中学校)

カラオケボックスでの同窓会

カラオケボックスでの同窓会は、「そろそろお時間でございます」と追い出される心配がない。気兼ねなく大声で、喋れるし笑える。「8時まで居いがでぐっ!」と予約は大正解。食べることより、方言で語(かだ)って笑(わ)るどが目的じゃっで。

年に最低3回はある田舎の「魁・小中一貫校」の同窓会、東京周辺に常連が15,6名、この日(22日)全員参加。12時半集合で8時近くまでカラオケボックスに閉じこもり!

「こん狭(せば)がどごい8時間もいげんすっとが(どうするの)」と不安を口にした人もいた(私も)のに、いざ話し出すと閉じ込められた感覚さえなく? 大声で延々と喋って笑って、何を喋ったのだろう?カラオケは最後の2時間程度だったのに。

次の同窓会は一泊に決定。海の近くが良いと西伊豆が候補に出たかと思えば、突然九十九里に飛んでそっちになびき、最後は山の中に落ち着く。「そこでよがど」と揉めもせず、いつもいっき(すぐに)まとまる。みんな大人だ、よく喋りよく笑う健全な大人。要するに集まれればどこでも良い、方言でしゃべって喋って笑うのだ。

「早がねぇー!もへ(もう)こん経ったっか!いっき(あっという間)じゃったねぇー!」名残惜しいけど8時前に解散。

一年中咳が出る。特に最近はひどい、歌うのに困る。それにしても喉が……? んん? あーっ! 咳のせいではない?喋りすぎ……?きっとそうだ。