母とともに(鹿児島)

ふるさと三日目

年末の大幅な更新以来、動かなかった写真が、タップできるようになりました。偶然の産物です。

「ギャラリー」の小さな3つ並びの写真もタップしてスライド(も)できます(勝手にそうしてくれます)。

晴れて暖かい。買い出し。自転車といえどスピードを出すのは爽快!旧い道を行く。

⬇️ 道の向こう、ガードレール横の水仙の右横には〈田の神様〉

⬇️ 踏切で写真を撮っていたら電車が来た。目の前を猛スピード、プラス轟音。テキトーにシャッター押して1枚なんとかなった。

⬇️ お寺の前の橋近くに自転車を止めて撮る。この先の突き当たりは郵便局、海。流れはゆっくりだが水は澄んでいる。

更新した日から一枚ずつしか取り出せなかった写真が以前のように何枚も同時に出せるようになって、同時に偶然に小さく三枚つづきが現れる。まだまだ???が続いている。

⬇️ (左)郵便局の裏からの眺め、(中)〈道の駅〉の手前、(右)道の駅から

郵便局を出て道の駅に向かって急な坂をえっちらおっちら、同級生Kaさんに出合う。「雨じゃんかどぎ温泉に行っが!」

帰りは風がすこし出てきて曇り空。明日から雨が降るらしい。自転車しかない身には天気に生活が左右される。

この辺は、山あり川あり眺め良し(申し分なし!?)、それより車が少なくて歩きやすいのか、夕方になると散歩の人が多い。

母の散歩コースは新しい橋、旧い橋のふたつを渡り一周して終わる簡単なもの。それでも新しい橋の横に腰かけて休む、そして遠く?からやってくる人たちを捕まえては話かける。