変化するにちにち, 歌う(合唱/レッスン)

カルミナ・ブラーナ(13)オケ合わせ

あ、今朝はさらに治った感が強い。水曜日の声はおそるおそる、まだまだ自分の身体ではないようで落ち着かなかったが今日は大 丈 夫 ! 身体は目一杯使って、声は抑えて抑えて歌おう。

いよいよ大ホールでのオケ合わせ。当然ながら、〈指揮合わせ〉での至近距離とオケ合わせの距離感から来る雰囲気は全くと言っていいほど違う。小ホールと大ホールの違いもあるだろうが、物理的な距離から来る緊張感を今回ほど感じたことはない。きっと余計な緊張も入り混じって〈〇〇〇の前の静けさ〉さながら。

マエストロの細部にわたる要求がある。何回もダメ出しをされる。言葉にすれば陳腐になってしまうが、〈ひとりひとりがしっかり〉の必須は必須! なのだ! とエラソーなことでも言わないとまず自分が先へ進めない。