変化するにちにち, 歌う(合唱/レッスン)

楽〜に歌えて縫わないマスク

縫わずに済む。口も顎も完全に自由、呼吸が楽❣️

既製のマスク1枚を四つ折りして、ハンカチ1枚を折り畳むだけでOKです。

新聞に載っていた〈サイゼリヤ〉の食事用マスク、東京混声合唱団が開発したマスク1枚1300円(税別)、この2つの記事を見て、、、縫わなくてもいいのではと作ってみました。

ストレスなく歌えます。合唱をしている方、ぜひ試してみてください。

必要なものは3つだけです。

①既製のマスク1枚、②ハンカチ1枚、③輪ゴム(なくてもいいと思います)

アイロンがけが暑く面倒なので、ちょっとしわしわです(😅)。。。

⬇️ハンカチは四つ折り(写真入るように)にしたものです。

⬇️マスクを半分に折り畳む

⬇️更に折って輪ゴムで止める

⬇️ハンカチ(できれば大判がいいかもしれません)を半分に折る。大きくするために下をずらしました。

⬇️右半分を三つ折り(布団の畳み方と同じ)

⬇️左も同様に折る

⬇️上のままでもOKですが、①できれば少し台形にして、下を広くするとより立体になります。②マスクを置く。

⬇️ハンカチの上を折る(マスクが隠れる程度)。ボールペンは、写真撮るのにハンカチを押さえるためのものです。

⬇️もういちど折る。マスクにあるワイヤーで鼻にフィットします。厚みができるので、口も顎も完全に自由です。これが裏側です。

⬇️表側です。ボリュームがあるので、ワタシのように鼻が低くても大丈夫です。