歌う(合唱/レッスン)

♪わたしは歌いにいく♪

同じ曲を続けて練習する気にはなれない。不安まじりでも新しい曲を持っていく。去年、先生が薦めてくださったもの。身体の使いかたがよりスムーズになるように。

何ヶ月もひとりで練習して曲は覚えても言葉の壁は分厚いが、シューベルト「水の上で歌う」からすればなんてことはない、とまで思える。

火曜日夜の合唱に来た人はおそらく半分以下。驚きはない、こういう状況だから。でも先生がいらしてくださる。中止ではない。練習できる会場がある。

日常が歌える環境にあるということは多くを含んでいて・・・平和。

♪私は歌いに行く♪