歌う(合唱/レッスン)

オケ合せ<ベルシャザルの饗宴>

午後3時半から9時半までの長丁場と覚悟していたが、8時前には終わった。

オケが入るとこうも違う。歌詞の情景が鮮明に見えるような感覚になる。そこまでマエストロが振ってみせる。身震いする感動があった。

メリハリという言葉で単純には括れない、ああ、そうか、そういうことなのかと伝わって来て、情景が見えるのだ。

聞きに来てくださる方々も、これはもう絶対に感動されるに違いない。ホラでも何でもなく、そのように感じ、わくわくする。

指揮合わせオケ合わせでは、ソリストの青山貴さんも出てくださるっている。バリバリ響く。後ろから声を聞きながら、楽譜の持ちかたや、柔らかく呼吸しやすそうな背中を眺めています。

ガッショウモヨリミガキガカカッテキテイマス!

・・・本音・・・

オネガイ、ダイオンリョウでホエナイで。。。